炭酸水のカロリーと健康,美容,ダイエット,砂糖

炭酸水はカロリーゼロ?

スポンサードリンク

美容効果や健康効果はもちろん、ダイエット効果も注目されている炭酸水です。
そこで気になるのが、炭酸水のカロリーでしょう。
炭酸水はどのくらいカロリーがあるのでしょうか。

 

炭酸水と言うだけならカロリーはほとんどありません。
炭酸と水だけで出来ているので、水のカロリー分だけ摂取をすることとなります。
そのため、ローカロリーで摂取をすることが出来ます。

 

しかし、一般的に市販されている炭酸は味が付いているものがほとんどです。
一般的な炭酸飲料は100mlで40から50カロリー程度、コップ一杯分だと100カロリー程となります。
これは意外に高カロリーでしょう。

 

特に炭酸飲料は砂糖がたくさん含まれているものが多いです。
コカコーラやファンタ、サイダー等の炭酸飲料ではダイエット効果を実感する事が出来ません。

 

最近は、ゼロカロリーの炭酸水や炭酸飲料も販売しています。
お酒等と混ぜる為に販売されている炭酸水はカロリーもほとんどありませんが、味もほとんどありません。
しかし慣れてくると炭酸のみでも十分美味しく飲むことが出来るでしょう。

 

炭酸水は、炭酸で胃腸が刺激され便秘解消効果を得られます。
また、炭酸はお腹を膨らませる効果があるのでお腹が減っているときに飲むと間食防止に繋がるでしょう。

 

炭酸水でダイエット効果を得たい場合は、ローカロリーの炭酸水を飲む様にしましょう。
普通の炭酸飲料は砂糖がたくさん含まれているので、毎日飲んでいると太ってしまいます。
炭酸水全てがローカロリーと言う訳ではなく、炭酸を毎日飲んでいると太る可能性もあるので注意をして下さい。

 

炭酸水のカロリーは一定ではなく、炭酸飲料によって大きく異なります。
ダイエットの為に炭酸水を飲む場合は、カロリーも注意しながら購入しましょう。

スポンサードリンク