炭酸水は健康に良いの悪いの、メリット,疲労回復,デメリット

炭酸水は健康にいい

スポンサードリンク

炭酸水にはメリットとデメリットがあります。
適量の炭酸水を飲む事で様々なメリットがあると言われています。

 

しかし、中には炭酸水を飲む事でデメリットが生じる事もあるでしょう。

 

炭酸水を飲むと、疲労回復に良いと言われています。
なぜなら、炭酸水には疲労の原因となっている水素イオンを体の外に排出してくれる力があるからです。

 

特に、運動後に適量の炭酸水を飲む事で、体の疲労が軽減されていくでしょう。

 

また、炭酸水を飲む事で胃の中にガスが発生した状態になります。
そうすると、腸の中が整い、整腸作用を感じる事が出来るでしょう。
便秘の場合にも、炭酸水を飲む事で整調され、便秘が改善すると言われているのです。

 

ダイエット効果も実感出来るのが炭酸水の良い所です。
炭酸水を飲む事で、新陳代謝が活発になると言われています。
新陳代謝が活発であれば、体の老廃物を排除する事が出来、
また、むくみも改善する事が出来ます。

 

他にも、炭酸はお腹を膨らませる効果が有るので食欲抑制にもつながるでしょう。

 

しかし、炭酸水には糖分が含まれている物が多いのです。

 

純粋な炭酸水であれば、上記の効果を感じる事が出来るでしょう。
しかし、コカコーラやサイダー等の様に糖質を多く含んだ炭酸飲料であれば、
体に良い効果を感じる以前に糖分の摂り過ぎな状態になってしまいます。

 

ダイエット効果は勿論実感する事が出来ませんし、中には炭酸飲料で歯や骨が溶ける、と言う説もあります。

 

毎日飲む炭酸水が、純粋な糖分の含まれていない炭酸水であれば体に良い効果をもたらすでしょう。
しかし、甘味の多い炭酸飲料を毎日飲み続ける事は健康に害す可能性があります。
体の為に炭酸を飲むのであれば、炭酸水を飲む様にしましょう。

スポンサードリンク